晩産化で注目を浴びる葉酸サプリ

晩婚化の影響で、もしかしたら、もっとも大きな影響なのかもしれないと思うのが『ダウン症』。
加齢と共に染色体の異常によって、確立が高くなると言われています。

 

最近は、35歳以上の、いわゆる高齢出産が多くなり、以前よりも40代前後で産む人が本当に多くなりましたね。
私の母の時代は、40代なんて、子供が成人した時に親が退職する年齢なので、子供を生むには遅すぎると言われていたようです。

 

でも、30代後半で結婚した人などは、やっぱり子供が欲しいっていう人もいますしね。
しっかり貯金をして、退職後のことも考えておけば、何とか子供を育てられるギリギリの年齢だろうなって思います。

 

ただ、動物的には、40代というのは、生殖ピークを過ぎているので、やっぱり卵子の劣化など、問題も発生してくるようになります。
そして、そのツケが子供に回ってくる可能性もあることを覚悟をしないといけません。

 

ダウン症を完全に予防する方法はないですが、少しでもダウン症の可能性が下げる方法として、最近は葉酸サプリがおすすめされています。
天然成分を使用した美的ヌーボなどが人気で、妊活の時から摂取する人が増えています。

 

やはり天然成分使用の方が安心ですし、美的ヌーボのようなおすすめ葉酸サプリは、美容成分も豊富に含まれているので、美肌キープのためにも良いんですってね。